透析患者さんのご紹介

血液浄化療法

末期腎不全・急性腎不全の患者さまに血液透析(HD)・血液濾過透析(HDF)・オンラインHDF・腹膜透析(PD)を行っています。
各種透析装置の保守点検、水、透析液は臨床工学技士により日常的に厳密に管理しており、透析装置のエンドトキシン濃度は、測定感度未満に保たれた清浄な透析を行っております。
日機装 多人数用透析液供給装置 DAB-50NX
1台
日機装 人工腎臓透析溶剤用粉末溶解装置 DRY-11A
1台
日機装 B剤溶解装置 DRY-01
1台
日機装 HDF監視装置 DCG-02
2台
日機装 多用途透析用監視装置 DCS-100NX
33台
日機装 個人用HDF装置 DBG-02
1台
日機装 個人用透析装置 DBB-26
1台

透析患者さん ご紹介の流れ

①透析日時が決まりましたら、お電話ください。(TEL.088-668-1177)
 透析を受けられる方の氏名・希望日時・連絡先などについてお聞きします。
午前
午後
夜間
月・水・金
8:00~
12:00~
17:00~
火・木・土
8:00~
12:00~
②診療情報提供書をFAXでご連絡ください。(FAX.088-668-1122)
 

臨時透析

旅行時などの臨時透析についてもご紹介をお待ちしております。
※臨時透析については こちら をご覧ください。
 
 

お願い

 
▶透析日時に変更がありましたらお早めにお電話ください。
 
▶透析条件に変更がありましたら新しい透析条件をFAXにてお知らせください。