本文へ移動

院内活動

当院では、より良い医療を提供するため院内勉強会や発表会を実施しています。
その一部をご紹介します。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

新規採用医薬品勉強会

2018-11-22
現在、糖尿病治療の選択肢は多岐にわたっており、当院には糖尿病治療を受けておられる患者さんもたくさんいらっしゃいます。今日はGLP-1受容体作動薬の特徴を学ぶとともに、デモ器をつかって患者さんの手技の指導方法を学びました。

心肺蘇生講習 「心電図の基礎」

2018-11-08
11月の心肺蘇生講習会は「心電図の基礎」について外部講師を招いて開催し、心臓の動きと心電図・刺激伝達系、心電図の計測、不整脈について学びました。すばやく波形を判断し行動できるよう、全職員参加で講習会を継続していきます。

心肺蘇生講習

2018-10-16
10月の心肺蘇生講習会は、9月の講習会と同様に病棟での急変を想定し、コードブルーの手順や胸骨圧迫、心電図波形の見方を再確認のうえ行いました。
私たちは率先して救命処置が行えるよう、毎月心肺蘇生勉強会を開催し、トレーニングを重ねています。
 

排尿自立指導勉強会

2018-10-15
排尿自立指導の現状を報告、患者抽出法や下部尿路機能障害の予測及び評価、排尿日誌の記載方法について勉強しました。
スタッフには引き続き、排尿ケアチームに相談してもらうように働きかけ、患者さんの排尿自立の促進に努めてまいります。

「医療ガスの安全管理について」

2018-10-10
平成29年 9月 6日付け厚労省医政局長通知に基づき、新しい「医療ガスの安全管理について」一般社団法人日本産業・医療ガス協会のテキストを使用して包括的に研修を行いました。
講師の了解を得てビデオ撮影を行い、当日都合で参加できなかった職員にも院内LANを通じた勉強の機会を提供しています。
 

心肺蘇生講習

2018-09-21
9月の心肺蘇生講習会は除細動器の使用方法や、心電図モニタの波形の読み方と薬剤投与のタイミングについてシュミレーション形式で行いました。

NST勉強会

2018-08-31
今回の勉強会は、感染症の栄養管理のうち、特に低栄養の場合について、外部講師を招いて開催しました。
加齢とともに免疫機能の低下がみられ、肺炎やインフルエンザなどの感染症が増えること、またPEM(タンパク質・エネルギー栄養不良)と言われる低栄養状態では一層感染症のリスクが上がるため、低栄養を改善する栄養管理が大切であることを学びました。

ISO内部監査員候補者勉強会

2018-08-29
内部監査員候補者向けに勉強会を開催しました。
勉強会の前に内部監査に立ち会っていたので、わかりやすかったのではないかと思います。
常に学び、また新しいメンバーを加えることで監査の質も上がります。
これは、病院にとって良い改善活動につながります。

第22回 院内発表会

2018-08-28
第22回の院内発表会を開催し、5人の演者から日常の業務での工夫や取り組みなど5演題が発表されました。
発表は初めてというスタッフもいましたが、事前に練習をかさねてしっかりとした発表ができていました。
今回は手術等の関係で開催時間がいつもより少し遅かったのにもかかわらず、多くのスタッフが参加して盛会のうちに閉会しました。
次回は来年2月に開催する予定です。

伝達講習 「認知症」

2018-08-24
わたしたちは普段から、非言語的コミュニケーションも含めて患者さんの目線でゆっくりとしたコミュニケーションを図り、心身ともに和らいでいただけるような対応をしています。認知症の患者さんは、日々の出来事の内容は覚えていなくても、感情は残っています。これからも患者さんに寄り添った対応を、丁寧に心がけて参ります。
 
医療法人尽心会 亀井病院
〒770-8070
徳島県徳島市八万町寺山231
TEL.088-668-1177
FAX.088-668-1122
TOPへ戻る